日本ESD学会は、ESDの理論的・実践的研究、実践の情報交換等を行うことにより、
持続可能な社会の創造に貢献することを目的としています。
日本ESD学会では、ESDの発展にご協力いただける会員を随時募集しています。
ESDを推進してきた皆様、ESDを実践している皆様、ESDに関わる研究者の皆様に
日本ESD学会にご参加いただきますようお願い申し上げます。
会則に賛同の上、入会を希望される方は 入会案内 からお申し込みください。


学会からのお知らせ

9月12日: 会誌『ESD研究』の創刊号を一般公開しました。ダウンロードは、「刊行物」の「会誌『ESD研究』」から行うことができます。

8月29日: 会誌『ESD研究』第4号への投稿募集。本誌第4号への投稿を募集します。投稿申込の締切日は10月31日(土)、論文提出の締切日は12月18日(金)です。なお、非会員で投稿ご希望の場合は、投稿申込み時までに入会手続き願います。

8月28日: 会誌『ESD研究』第3号を発行しました。目次を掲載し、簡易印刷物の予約注文を受け付けています。

8月19日: 日本ESD学会第3回大会 、2021年2月に、4日間に分けてオンライン開催します

6月2日: 【7/16で参加申込受付終了】(7/19)オンラインシンポジウム「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とESD地域学習―『Withコロナ』の経験を共有し『Postコロナ』に活かそう―」(日本ESD学会第4回近畿地方研究会)
6月2日: 9月に成蹊大学で開催を予定していた第3回大会は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を考慮して中止します。これに替わる何らかの企画を年度内に実施する方向で考えています。詳細が決まり次第、学会ウェブサイトでお知らせします。
5月23日: ニュースレター第5号を発行しました。
5月7日: 【期日変更・Zoom開催】(7/19)日本ESD学会第4回近畿地方研究会シンポジウム
4月14日: 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)禍に関する声明を掲載しました。
3月31日: 第3期会長・会計監査・評議員選挙の結果を掲載しました。

MENU