2021年2月 日本ESD学会第3回大会開催のお知らせ(12/28更新)

日本ESD学会第3回大会の参加申し込みを開始しました。こちらの参加申し込みフォームよりお申し込みください。

日本ESD学会第3回のポスターはこちら、プログラムはこちらからご覧ください。

**************************
オンラインで開催する日本ESD学会第3回大会の一般研究発表(2021年2月6日(土)・7日(日)・21日(日)の申込を受け付けます。

各発表分野で8本の発表を先着順で受け付けます。発表は1本1000円です。
申し込み受付締切は11月30日ですが、定員に達した時点で締め切ります

皆様のお申し込みをお待ちしています。

日本ESD学会会長 見上一幸
第3回大会実行委員長 石丸哲史

**************************

日本ESD学会第3回大会実行委員会からのお知らせです。

9月に成蹊大学で第3回大会の開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を考慮し、成蹊大学での開催は中止いたしました。
それに代わるものといたしまして、日本ESD学会第3回大会を、2021年2月6日(土)・7日(日)・20日(土)・21日(日)に、それぞれオンラインで開催いたします。

つきましては、以下の通り、学会員の皆様の発表を募集いたします。
これまでの大会の発表題目および内容からみた傾向に鑑み、本大会では

  1. 対象や課題が主として学校教育と関連しているもの
  2. 対象や課題が主としてローカルな次元のもの
  3. 対象や課題が主としてグローバルな次元のもの

3つの発表分野に分けて受け付けます(発表代表者は会員に限ります)。
3つの分野に限定しているわけではありませんので、ご自身の発表内容の重きの置き方と発表日のご都合でご選択ください
(団体会員の構成員は団体代表者または連絡責任者を通してお申し込みください)
なお、それぞれの分野の発表日は次の通りです。

1の主として学校教育と関連しているもの
  2月6日(土)10時~12時30分 および 14時~16時30分

2の主としてローカルな次元のもの
  2月7日(日)10時~12時30分 および 14時~16時30分

3の主としてグローバルな次元のもの
  2月21日(日)10時~12時30分 および 14時~16時30分

また、2月20日(土)はオンラインによるシンポジウムを開催します。
オンラインによるシンポジウム  2月20日(土) 14時~17時

発表テーマの募集は11月1日より開始します。各発表分野で8本の発表を先着順で受け付けます。
学会ウェブサイトの申込みフォームよりお申し込みください。
なお、発表は有料となります(1000円/1本)。発表に向けてご準備をお願いします。

第3期日本ESD学会会長 見上一幸
日本ESD学会第3回大会実行委員長 石丸哲史

*****************************

日本ESD学会第3回大会は 、2021年2月6日(土)・7日(日)・20日(土)・21日(日)に、それぞれオンラインで実施することになりました。
20日(土)にはシンポジウムを開催します。他の日にはテーマ別の研究発表会を開催します。どうぞご予定ください。詳細は追ってお知らせします。